トップページ > 最新情報 > 「Rakuten Link」アプリiOS版の仕様が6月15日から変更
2021年5月13日 21時18分

読了まで 156

「Rakuten Link」アプリiOS版の仕様が6月15日から変更

楽天モバイル 「Rakuten UN-LIMIT VI」


 
楽天モバイルは、Rakuten LinkアプリiOS版における「音声通話の着信」と「SMS送受信」の仕様が6月15日より変更となり、これまで無料だった送受信が一部有料となると発表しました。iPhoneで「Rakuten UN-LIMIT VI」を利用している人は注意が必要です。

相手がアプリを利用していないと電話アプリに着信

これまではすべての音声通話が、Rakuten Linkアプリで着信する仕組みでした。しかし6月15日以降は、固定電話やRakuten Linkを利用していないスマートフォンからの発信は、iOS標準の電話アプリで着信するようになります。
 
楽天モバイル
楽天モバイル
 
この仕様変更に伴い、音声通話の料金も一部変更となります。
 
これまでは相手が固定電話やRakuten Linkを利用していないスマホであっても、着信はすべて無料でした。しかし仕様変更後は海外での着信は国・地域別従量課金となります(iOS標準の電話アプリで着信するため)。
 
Rakuten Linkアプリから発信(電話をかける)

着信(電話をうける)

Rakuten Linkアプリ同士でないとSMS送受信が有料に

Rakuten Linkアプリを利用していない相手とSMSの送受信をする場合、現在はRakuten LinkアプリでのSMS送受信が可能ですが、仕様変更後はiOS標準のメッセージアプリでのみSMS送受信が可能となります
 

 
したがってRakuten Linkアプリ利用者同士のメッセージ送受信は無料ですが、相手が同アプリを利用していない場合は有料となります。
 
メッセージを送信する

 
メッセージを受信する

 
 
Source:楽天モバイル
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる