トップページ > iPhone Mania 独自記事 > 【比較レビュー】AirTagレザーキーリング、本物と類似品の違いを確認してみた
2021年6月18日 03時00分

読了まで 236

【比較レビュー】AirTagレザーキーリング、本物と類似品の違いを確認してみた

AirTag_Amazon_replica_9


 
本物のAirTagレザーキーリングには存在しない「グリーン」の、よく似たレザーキーリングがAmazonで販売されています。また、中国AlibabaではAirTag Hermèsキーリングの類似品が70分の1以下の価格で販売されています。
 
これらの商品は、本物と比べてどれだけ違うのか実際に購入して比較してみました。

類似品の価格

Amazonでは、AirTagレザーキーリングの類似品が驚くべき低価格で販売されています。今回、素材欄に「本革」と記載された製品を税込342円で購入してみました。
 
また、AirTag Hermèsキーリングの類似品の価格は、本物の価格41,800円(税込)の70分の1以下となる約540円(税込、配送料込み)でした。
 
AirTag Amazon replica_1
 
日本のAmazonと中国Alibaba、異なるサイトで購入しましたがどちらも中国から発送されました。
 

AirTag Hermèsキーリング風アクセサリー

 
Alibabaで販売されているAirTag Hermèsキーリング風アクセサリーですが、「高級本革」と表示しながら、触らずとも本革ではないのがはっきりわかります。
 
見た目はピンク味の強いオレンジ色で、表面のシボ加工が不自然で安っぽくなっています。
 
AirTag Amazon replica_2
 

金具の固定はプラスネジ

 
ベルトホールを通す金具は、プラスネジで固定されています。プラスネジの工作精度も低く、どう贔屓目に見ても本物ではない雰囲気ありありです。
 
AirTag_Amazon_replica_3_2
 

レザーキーリングはどうか?

 
こちらはAmazonで税込342円で販売されている「グリーン」のAirTagレザーキーリング類似品です。本物のAirTagレザーキーリングは税込4,500円です。
 
金属リングの質感は似ていますが、固定金具の部分の質感は全く異なります
 
AirTag Amazon replica_4
 

構造と質感が異なる固定金具

 
固定金具は、表面だけではなく構造も異なります。純正品のAirTagレザーキーリングは、凹部と凸部が嵌め込まれる構造ですが、類似品は一般的なスナップボタンです。
 
AirTag Amazon replica_5
 

革の質感と仕上げも異なる

 
AirTagを包み込む革の質感と仕上げも、本物と類似品では異なります。
 
本物はコバが丁寧に処理されているのに対し、類似品は境目も曖昧で、角が立っていない「色付き接着剤で一先ずコバ処理したように仕上げました」という形状です。
 
AirTag Amazon replica_6

まとめ「私が使っているのは類似品です!」感がありあり

これらの類似品は、本物を持っているユーザーからすれば明らかに本物ではないとわかるものでした。
 
固定金具や質感が全く異なることから、近づかなくてもわかると感じます。
 
AirTagの純正アクセサリーはAirTagの本体価格を考えると割高に感じますが、それであれば類似品を購入するのではなく、サードパーティーの製品を使ったほうがユーザーの好みも反映され満足度が高いと思われました。
 
 
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる