トップページ > 最新情報 > 公正取引委員会がドコモ、KDDI、ソフトバンクに行政指導~国内メディア報道
2021年6月16日 07時00分

読了まで 139

公正取引委員会がドコモ、KDDI、ソフトバンクに行政指導~国内メディア報道

3キャリア ロゴ ソフトバンク ドコモ au


 
複数の国内メディアは6月14日、公正取引委員会がNTTドコモKDDIソフトバンクの大手キャリア3社に対して行政指導を行ったと報じました。

大手キャリアに行政指導

時事通信によると、公正取引委員会が大手キャリア3社に対して、販売代理店との取引を改善するよう行政指導を行いました。
 
独占禁止法や下請法の運用機関である公正取引委員会は、企業による不当な取引制限や、優越的地位の濫用等を監視し、行政指導や排除措置命令等を実施しています。
 
公正取引委員会は6月10日、携帯電話市場における競争の促進等について調査・検討した報告書を公表し、大手キャリアによる代理店評価方法の是正を求めていました。
 
共同通信によると、公正取引委員会は大手キャリア3社の代理店評価制度が、代理店が顧客を高額プランに過度に誘導することを助長している可能性があるとして、ドコモ、KDDI、ソフトバンクに対して制度の見直しを行い、結果を報告するよう行政指導を行った模様です。
 
また、総務省は、一部のショップ店員が、顧客の利益よりも営業ノルマを優先している可能性を指摘し、大手キャリア3社に対して代理店の指導を徹底するよう要請しています。
 
 
Source:時事通信, 共同通信
(seng)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる