トップページ > iOS > iOS15でAndroidユーザーをFaceTime通話に招待する方法
2021年6月15日 15時48分

読了まで 144

iOS15でAndroidユーザーをFaceTime通話に招待する方法

facetime


 
iOS15で、Apple製デバイス以外でもFaceTime通話が可能になりましたが、具体的にどのようなプロセスでAndroidユーザーを招待できるのでしょうか?米メディアMacRumorsがステップごとに分けてその方法を紹介しています。

Webアプリでも通話はエンドツーエンドで暗号化

iOS15では、AndroidデバイスやWindowsデバイスのWebブラウザから、誰でもFaceTime通話に参加できます。また、Web上でのFaceTime通話はこれまで通りエンドツーエンドで暗号化されるので、プライバシーが侵害されることもありません。
 
iOS15およびiPadOS15でFaceTime通話にAndroidユーザーを招待するには、以下の手順に従います。
 

  1. FaceTimeアプリをiPhoneまたはiPadで立ち上げます。
  2. “リンクを作成する”をタップします。
  3. FaceTimeリンクに名前をつけ、アクションメニューの上部に現れる“名前を追加する”をタップします。
  4. アクションメニューからリンクの共有方法を選択します。

 
facetime
 
ユーザーが送られたリンクを開くと、Webページに転送され、指定された名前の通話に入ることができます。一度通話に加われば、アプリと同じFaceTimeの様々な機能を利用することができます。
 
facetime
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる