トップページ > iPhoneの使い方 > iOS15新機能・変更 > Appleマップ、iOS15ではルート案内で出発・到着時刻が設定可能に
2021年6月8日 13時52分

読了まで 142

Appleマップ、iOS15ではルート案内で出発・到着時刻が設定可能に

Apple Maps


 
Appleは現地時間6月7日、次期バージョンとなるiOS15を発表しましたが、これによりマップアプリが大幅にリニューアルされました。

ルート案内で、出発時刻と到着時刻を指定できるように

マップアプリでは目的地までのルートを確認する際に、出発時刻と到着時刻を指定できる新機能が追加されています。「現在地」の横に表示されている「今すぐ出発」をタップすると、「出発時刻」または「到着時刻」を指定できる為、日時を指定して目的地までのルートを確認することができます。
 
これは、Googleマップでは以前から提供されている機能ですが、これまでAppleマップでは事前に移動時間の目安を確認することができませんでした。

その他の新機能

その他の新機能として、高速道路の複雑なインターチェンジを3Dで表示する機能、歩行時の拡張現実(AR)によるナビゲーション、公共交通機関利用時のエクスペリエンスの改善、企業に関する最新情報が記載された新しいプレースカード、検索機能の向上などがあります。
 
さらに、問題の報告、お気に入り、よく使う交通手段など最もよく使う設定を全て1つの場所で確認できるユーザープロファイルなども含まれます。
 
なお、一般ユーザー向け正式版iOS15は2021年秋に公開される予定です。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(m7000)

カテゴリ : iOS15新機能・変更, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる