トップページ > 最新情報 > Apple、WWDC21でメッセージアプリのアップデートを発表?
2021年6月4日 14時51分

読了まで 145

Apple、WWDC21でメッセージアプリのアップデートを発表?

wwdc21


 
Appleが、現地時間6月7日午前10時(日本時間6月8日午前2時)に開幕する世界開発者会議(WWDC21)において、メッセージアプリのアップデートを発表するのではないかとの期待が高まっています。

WWDC21の宣伝でも使われている?

WWDC21で、メッセージアプリの機能向上が発表されるとの予想が浮上しているのには理由があります。まず公式YouTubeチャンネルにアップされている画像には、メッセージを示す吹き出しがいくつも描かれています(トップ画像)。またTwitterのハッシュフラグにも、メッセージのバブル(バブル内には親指を上に向けたアイコン)がついています。
 
wwdc21

よりソーシャルな機能を持ったものに進化する?

Bloombergのマーク・ガーマン記者は今年4月に、Appleのメッセージアプリについて、AppleがFacebookのWhatsAppなどと対抗可能な、よりソーシャルな機能を持ったものに進化させるべく開発を進めていると伝えています。ただしその時点では、開発の初期段階にあり、新メッセージアプリの発表まではもう少し時間がかかると記していました。
 
今のところ、メッセージアプリのアップデートに関する情報はあまりありませんが、米メディアMacRumorsは「WWDC21においてメッセージが重要な役割を果たすことは確かで、何らかのアップデートが発表される可能性は高い」と述べています。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる