トップページ > 最新情報 > CarPlayに対応した新車販売台数が80%以上を占める〜米国市場
2021年5月31日 09時00分

読了まで 146

CarPlayに対応した新車販売台数が80%以上を占める〜米国市場

Apple CarPlay


 
CNBCが、米国市場で新たに販売される自動車のうちCarPlayをサポートするものの割合が80%以上を占めると報じました。

新車購入者の23%がCarPlayを「必ず搭載する」

現在、BMW、Volkswagen、トヨタなど約600以上の車種がCarPlayをサポートしています。
 
2017年に米国で行われたStrategy Analyticsの調査では、新車購入者の23%がCarPlayを「必ず搭載する」と答え、56%がCarPlayを選択することに「興味がある」と回答しました。

車載システムよりも、CarPlayを優先的に使用するユーザーが33%

翌年にStrategy AnalyticsがCarPlay対応車両を所有するユーザーに対して行った調査では、車載インフォテインメントシステムよりもCarPlayを優先して使うと答えたユーザーが33%だったのに対し、車載インフォテインメントシステムを優先していると答えたユーザーはわずか4%でした。
 
現在販売中の自動車では、車両との接続にケーブルが必要ないワイヤレスCarPlayが普及しつつあります。
 
また、BMWを中心にiPhoneを鍵のかわりにするCar Keyの採用も進んでいます。
 
CarPlayに対応するアプリも増えつつあることから、今後も対応車両と利用者が増えると予想されます。
 
 
Source:CNBC via iPhone in Canada
Photo:Apple
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる