トップページ > 最新情報 > 新型12.9インチiPad ProのミニLEDディスプレイ周辺に緑色の滲み発生が報告
2021年5月23日 18時11分

読了まで 148

新型12.9インチiPad ProのミニLEDディスプレイ周辺に緑色の滲み発生が報告

iPad Pro miniLED green gate_01


 
中国のソーシャルメディアWeiboで、「新型12.9インチiPad ProのミニLEDディスプレイ周辺部に、緑色の枠や帯のような不明な表示が発生している」と報告されました。

ディスプレイやウィンドウ周辺部に緑色の帯のような表示

UNCLE疯叔氏がWeiboに投稿した画像を見ると、ミニLEDディスプレイの周辺部に緑色の帯のような表示があるのが確認できます。
 
iPad Pro miniLED green gate_03
 
この緑色の枠や帯のような表示はディスプレイ周辺部だけに発生するのではなく、ウィンドウ周辺部にも発生すると、中国メディアIT之家が報告しています。
 
iPad Pro miniLED green gate_02

構造に由来?それとも制御の問題?初期製品特有の不具合か

UNCLE疯叔氏は、このハロー効果のような緑色の枠が表示される原因は直下型バックライトによるものか、組み立て上の問題のどちらかだろうと指摘しています。
 
もしも問題がローカルディミング制御に起因するものであれば、ソフトウェアアップデートで修正することはできないと、IT之家が報告しています。
 
筆者が2021年5月21日に受け取った新型12.9インチiPad Proではこの事象は確認できませんが、今後何かの拍子に発生するのか、ミニLED関連部品供給元の違いによって発生するものなのか続報が待たれます。
 
新型12.9インチiPad Proに搭載されるミニLEDディスプレイ製造において、歩留まりが良くないことが報告されていました。
 
 
Source:UNCLE疯叔/Weibo via IT之家
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる