トップページ > 最新情報 > 楽天モバイルでiPhoneがなりすまし購入される被害。転売目的か
2021年5月11日 08時07分

読了まで 149

楽天モバイルでiPhoneがなりすまし購入される被害。転売目的か

楽天モバイル ロゴ 壁面 iPhone Mania


 
楽天モバイルの販売するiPhoneにおいて、楽天のアカウントの不正使用による転売目的と見られる購入が確認されている、とNHKや朝日新聞などが報じています。楽天モバイルは、身に覚えのない請求があった場合はクレジットカード会社に相談するよう案内しています。

iPhoneの転売目的でなりすまし購入か

楽天モバイル4月30日に販売を開始したばかりのiPhoneが、楽天のアカウントを不正取得して、なりすました他人によって不正購入されていることが分かりました。
 
楽天モバイルでは、楽天のIDとパスワード、クレジットカード情報があれば、クレジットカードの名義がIDと一致していなくでもオンラインで端末が購入できることも影響してか、不正利用されたひとつのIDで何台もiPhoneが購入された事例も確認されているとのことです。
 
何者かが楽天のアカウント情報を不正入手し、転売目的でiPhoneを購入しているとみられます。

楽天モバイル「個人情報漏洩はない」

楽天モバイルは5月10日、Webサイトに「不正な製品購入の対策強化について」と題した案内文を掲載し、複数台購入の注文について、出荷を一時停止する対応をとっていると発表しました。
 
楽天モバイル「不正な製品購入の対策強化について」
 
同社から個人情報漏洩が発生していることはないとして、複数のサービスでパスワードを使う、使い回しに注意するよう呼びかけています。
 
また、身に覚えのないカード請求があった場合には、利用しているカード会社に相談するよう、案内しています。
 
 
Source:楽天モバイル, NHK, 朝日新聞
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる