トップページ > iOS > 【iOS14.5】マスクをした他人もiPhoneのロックを解除できる?検証してみた
2021年4月28日 11時36分

読了まで 334

【iOS14.5】マスクをした他人もiPhoneのロックを解除できる?検証してみた

マスク ロック解除 検証


 
4月27日未明にリリースされたiOS14.5/watchOS7.4により、iPhoneとペアリングしたApple Watchを着けていれば、マスクをしたままiPhoneをロック解除できるようになりました。Face IDでの認証のたび、マスクをずらしてロック解除していた方にとっては朗報でしょう。
 
しかしこの機能は、iPhoneとペアリングしたApple WatchがそのiPhoneの近くにあり、かつマスクをした人がiPhoneの画面を注視した際にロックが解除される仕組みです。例えばApple Watchを着けているときに、近くにいるマスクをした他人が自分のiPhoneのロック解除することも可能なのです。
 
家族に協力してもらい、そのiPhoneの所有者ではない(=Face IDに顔を登録していない)他人がロックを解除できるか試してみました。
 

対応デバイス、OSのアップデート、事前設定が必要

マスク着用時のiPhoneロック解除機能は、iOS14.5/watchOS7.4をインストールすると利用できますが、Apple Watch側の設定も必要になります。2ステップで有効にできるので手順を確認して準備しておきましょう
 
対応機種は、iOS14.5/watchOS7.4がインストールされた、Face ID搭載iPhone(iPhone X以降)と、Apple Watch Series 3以降です。Apple WatchとiPhoneのペアリング設定、Wi-FiやBluetooth機能の設定などがあらかじめ必要ですので、マスク着用時のiPhoneロック解除機能の準備解説記事もあわせてご覧ください。
 

他人がロック解除できる状況は限定的

上記の準備解説記事でもご紹介している通り、マスク着用時のiPhoneロック解除機能は、Apple Watchを着用している時に、近くにいるマスクをした他人がiPhoneを注視すると、ロックが解除されてしまうという”穴”があります。筆者も家族とともに試してみたところ、すんなりとロック解除されました。
 
ほかにも他人がロック解除できるシーンがあるか試してみましたが、それ以外では解除できませんでした。しかし、Apple Watchは装着者を識別できないため、iPhoneとペアリングされたApple Watchを装着した他人が、マスクをしたままiPhoneを見ても解除できました。
 

iPhoneとペアリングした
Apple Watchを
装着している人
iPhoneとペアリングした
Apple Watchの
ロック状況
ロック解除を試みる
他人のマスク状況
ロック解除
できたか
所有者 ロックあり マスクあり できなかった
マスクなし できなかった
ロックなし マスクあり できた
マスクなし できなかった
他人 ロックあり マスクあり できなかった
マスクなし できなかった
ロックなし マスクあり できた
マスクなし できなかった

 
Apple Watchは一度腕からはずすと、再度着けた際にロックがかかった状態となります。過度に心配する必要はなさそうですが、何らかの方法でApple Watchのパスコードを知った他人がiPhoneと一緒に盗むと悪用できる…ということにもなりそうです。
 
しかし通常利用においては悪用される心配はほぼないと考えてよいでしょう。仮にApple Watchを装着中によそ見していて、マスクをした誰かがあなたのiPhoneをロック解除しようとしても、すぐにApple Watchに通知が届きます。この通知画面ですぐにiPhoneをロックすることも可能です。
 

Tips iOS14 マスク iPhone 解除

 

「睡眠モード」をオンにして就寝中の悪用を防止

次に、iPhoneを睡眠モードにしている状態で、Apple Watchを腕に着けたまま就寝中と仮定して、他人がロック解除できるか試してみました。
 
睡眠モード中はこの機能が有効にならないようで、iPhoneの画面は反応しませんでした。続けて下から上にスワイプしてみると、「Apple Watchをロック解除に使用するには睡眠モードをオフにしてください」と、パスコード入力画面が表示されました。Apple Watchを着けて就寝することが多い方も、知らない間にロック解除される心配がないといえます。
 

睡眠モード 睡眠モード マスク ロック解除 不可

 
このように他人がロック解除できる状況は限定的で、マスクをしたままでも通常と同程度の速度で認証できるようになるというメリットの方が大きいと感じました。Face ID搭載iPhoneとApple Watchを利用中で、マスクをしたままのロック解除が不便だと感じている方は、ぜひアップデートしてみてはいかがでしょうか。

 
 
(asm)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる