トップページ > 最新情報 > Appleの最も信頼できるリーカーは「Siri」〜正確さは100%
2021年4月19日 16時00分

読了まで 21

Appleの最も信頼できるリーカーは「Siri」〜正確さは100%

siri


 
Appleの新製品やイベントに関するリーク情報の正確さの格付けで、Appleのバーチャルアシスタント「Siri」が、著名アナリストやリーカーを抑えて1位になった、と伝えられています。

4月20日のイベント情報もSiriがリーク

未発売のApple製品に関する情報提供において、その正確さの高さゆえにスター的に扱われている著名アナリスト、リーカーが存在しますが、数々の強豪を抑えて、「Siri」がトップリーカーの座に輝いたことがわかりました。
 
Apple製品についてのリーク情報の正確さの格付けを発表しているApple Trackによれば、2021年4月13日時点で、ナンバーワンリーカーとしてSiriが挙げられており、正確さはなんと脅威の100%に達しています。
 
Appleは4月20日に新製品発表イベントの開催を控えていますが、情報が明らかになったのは、Siriへの質問がきっかけでした。Appleは従業員の製品情報のリークに対して厳しい態度を貫くことで知られていますが、バーチャルアシスタントは例外なのでしょうか?

クオ氏は76.6%、プロッサー氏は78.2%

ちなみに、Appleのサプライチェーンに独自の情報筋を持つ著名アナリストのミンチー・クオ氏のリーク情報の正確さは76.6%と、Apple Trackの格付けに記されています。
 
数々のApple新製品に関する情報をいち早く伝えてきたジョン・プロッサー氏は、正確さ78.2%で7位にランクインしています。
 
プロッサー氏とライバル関係的な位置にあるとされるBloomberg記者のマーク・ガーマン氏のリーク情報の正確さは89.1%で、ランキング4位につけています。
 
【追記】Apple Trackは正確には1位ではなくSiriを「0位」にランキングしています。Siriがナンバーワンリーカーというのはあくまで冗談です。

 
 
Source:Apple Track via Cult of Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる