トップページ > 最新情報 > AppleロゴがミスプリントされたiPhone11 Proが30万円で売れたと投稿
2021年4月12日 16時53分

読了まで 152

AppleロゴがミスプリントされたiPhone11 Proが30万円で売れたと投稿

iphone11 pro


 
背面のAppleロゴが中心からずれたiPhone11 Proが、2,700ドル(約30万円)で取引された、とソーシャルメディアに投稿されました。

ミスプリントが起こる確率は1億台に1台ほど?

iPhone11シリーズでは、デバイス背面のAppleロゴ位置は、従来モデルの中心上部の配置と異なり、完全に中心に来るよう変更されています。
 
これは、ワイヤレス充電器の正しい配置場所の目印となるよう配慮されてのこととされていますが、ロゴ位置が大きくずれた、レアなiPhone11 Pro高値で売れたと報告されています。
 
Internet Archive(@ArchiveInternal)は、ロゴがミスプリントされたiPhone11 Proが、2,700ドルで売れた、と投稿しました。同アカウントによれば、ロゴのミスプリントが起こる確率は1億台に1台ほどであるとのことです。
 


 
ツイートには、ミスプリントデバイスがどのように販売されたかは記載されていません。同アカウントは過去にも、Appleのプロトタイプや一風変わったレアな一品の写真を投稿しています。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる