「World of Demons – 百鬼魔‪道‬」がApple Arcadeに登場

    World of Demons - 百鬼魔‪道

    World of Demons - 百鬼魔‪道
     
    プラチナゲームズの完全新作アクションゲームが、なんとApple Arcade独占タイトルとして登場しました。自宅で、外出先で、仕事の休憩時間でも、気軽に遊べて爽快な純和風のサムライ・アクションに仕上がっています。

    鬼を従え、鬼を斬る。

    World of Demons – 百鬼魔‪道‬」では、プレイヤーは鬼の血を引くサムライ・鬼丸となって、魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)する世界を次々に探索し、戦い抜いていきます。物語の舞台は艶やかな浮世絵がそのまま動き出したかのような美しいビジュアルに彩られ、次々に登場する日本古来の妖怪たちも、「画図百鬼夜行」に描かれた墨絵そのままのイメージで絵巻から飛び出し、所狭しと暴れ回ります。総勢百種を超えるそれらの妖怪たちは、倒して味方に付け、共に戦うことも可能です。
     
    さらに物語を進めれば新たなサムライも登場します。さまざまなサムライ、さまざまな武器、そしてさまざまな妖怪たちを駆使して、この百鬼魔道の世界を攻略しましょう。
     
    最後に待ち受ける怪異の王、酒呑童子を討つことができるのは、あなただけです。
     

    美しい「墨絵×浮世絵」の世界

    World of Demons - 百鬼魔‪道
     
    「World of Demons -百鬼魔道」は、浮世絵や墨絵から着想を得た幻想的なビジュアルスタイルが特徴のアクションゲームで、プレイヤーはサムライ・鬼丸として、次々と襲い来る「妖怪」や「鬼」を倒し従えながら、幽玄な和の世界の津々浦々を旅していくことになります。
     
    World of Demons - 百鬼魔‪道
     

    純和風の剣戟アクション

    World of Demons - 百鬼魔‪道
     
    殺陣、剣戟のかっこよさをスマートフォンの操作で簡単かつ爽快に出せるよう、さわり心地に配慮が施されています。
     
    ボタンを連打しているだけでもカッコよく攻撃が繋がり、操作するキャラクターによって様々な攻撃バリエーションが楽しめるようになっています。
     
    World of Demons - 百鬼魔‪道
     

    妖怪の口寄せアクション

    World of Demons - 百鬼魔‪道
     
    登場する妖怪はなんと100体以上!
    妖怪が次々と出現する様は、まさに「百鬼夜行」の世界。
     
    道中で敵として出現する妖怪は、条件を満たすと御供として口寄せすることができ、妖怪の個性に合わせて様々なアクションでプレイヤーを助けてくれます。
     
    プラチナゲームズは、ゲームのトレーラー動画も公開しています。
     

     
    Apple Arcadeには定期的に新作ゲームが追加されており、ファイナルファンタジーを生み出した、坂口博信氏がおくる完全新作RPG「FΛNTΛSIΛN」が配信開始となったばかりです。
     
    Apple Arcadeの月額料金は600円(税別)で、家族6人までサブスクリプションを共有することができます。
     
     
    Source:電ファミニコゲーマー
    Photo:プラチナゲームズ
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次