トップページ > iOS > iOS14.4.2リリースでiOS14.4.1へのダウングレード禁止に
2021年4月3日 05時57分

読了まで 135

iOS14.4.2リリースでiOS14.4.1へのダウングレード禁止に

ios14


 
先日、脆弱性を修正したiOS14.4.2およびiPadOS14.4.2がリリースされたのに伴い、それ以前のバージョンであるiOS14.4.1へのダウングレードができなくなりました。

iOS14.4.1へのサインインを停止

Appleは現地時間4月2日、iOS14.4.1へのサインイン(署名)を停止しました。
 
Appleは現地時間3月26日に、WebKitの脆弱性を修正したセキュリティアップデートであるiOS14.4.2およびiPadOS14.4.2をリリースしています。

3月に2回のセキュリティアップデートを実施

現地時間3月8日にリリースされたiOS14.4.1およびiPadOS14.4.1も、WebKitの脆弱性を修正するためのセキュリティアップデートでした。
 
つまりAppleは3月中に2回、WebKitの脆弱性を修正するためのアップデートを行っていることになります。
 
次の正式版リリースは、おそらく現在ベータ6が公開中のiOS14.5になると思われます。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる