トップページ > Apple Watch > watchOS7.4ベータ、未発表のApple Watchバンド新色を示唆?
2021年3月30日 13時14分

読了まで 155

watchOS7.4ベータ、未発表のApple Watchバンド新色を示唆?

WatchGeneration watchOS7.4


 
2021年春のApple Watch用バンドの新色はまだ発表されていませんが、watchOS7.4のベータで追加された新たなカラーがヒントになるかもしれません。

2021年春の新色は未発表

近年、Appleは3月下旬にApple Watch用バンドの新色を発表していましたが、2021年春の新色はまだ発表されていません。
 
なお、Apple Watch用バンドの春の新色は、2020年は3月18日に、2019年は3月20日2018年は3月21日にそれぞれ発表されており、同時期にハードウェアの新製品も発表されています。

watchOS7.4には新色追加

watchOS7.4ベータで追加された新色が、2021年春の新色を示唆しているのではないか、と仏メディアWatchGenerationが伝えています。
 
watchOS7.4ベータでは、「写真」文字盤のグラデーションに新パターン「XIII」「XIV」「XV」が追加されているほか、「ストライプ」文字盤にインディゴが追加されています。
 
ただし、インディゴを用いたApple Watchバンドは過去に販売されていることから、WatchGenerationは「Appleには何か別のアイデアがあるのかもしれない」とコメントしています。
 
WatchGeneration watchOS7.4
 

マスク着用でもiPhoneのロック解除可能に

watchOS7.4は現在、開発者向けベータ5がリリースされており、マスクをしていてもiPhoneのロックをApple Watchで解除できる新機能が注目されています。
 
watchOS7.4やiOS14.5の一般ユーザー向け正式版は、今後数週間で公開されると見込まれています。
 
 
Source:WatchGeneration
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる