トップページ > 最新情報 > Apple Card、「性別により限度額が変わることはない」との調査結果
2021年3月24日 17時35分

読了まで 131

Apple Card、「性別により限度額が変わることはない」との調査結果


 
Goldman Sachsを発行元とする提携カードApple Cardの限度額が、男性よりも女性のほうが少なくなっているとの報告を受け、調査が行われましたが、性別は限度額に影響をもたらさないとの結果が出た、と報じられています。

性差別を示す証拠は見つからず

Apple Cardの支払い限度額の決定に性差別がある、との訴えが多々あったため、ニューヨーク州金融サービス局は2019年末に調査を開始しました。
 
Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏も、すべての銀行口座や資産を共有しているのに、同氏の妻に与えられたApple Cardの限度額は自身の10分の1だった、と不満を漏らしていました。
 
調査は、ニューヨーク州でApple Cardに申し込んだ400万人を対象に行われましたが、性差別を示す証拠は見つからなかった、とReutersが伝えています。
 
 
Source:Reuters via Cult of Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる