トップページ > 最新情報 > Appleのティム・クックCEO、東日本大震災から10年に際しコメント
2021年3月11日 16時09分

読了まで 224

Appleのティム・クックCEO、東日本大震災から10年に際しコメント

Apple ティム・クックCEO


 
Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)が、東日本大震災から10年となる3月11日午後2時46分に、Twitterでコメントを発表しました。日本の人々の立ち直る力への賞賛が語られています。

ティム・クックCEO「日本の友人たちに敬服」

日本時間3月11日の午後2時46分、東日本大震災から10年にあわせてAppleのティム・クックCEOが投稿したコメントでは、亡くなられた方への追悼と、被災地の日本人の回復力への賞賛が記されています。
 

大規模な被害の出た東日本大震災から10年となる3月11日、亡くなられた方々に敬意を表します。
 
私たちは、日本の友人たちや仲間たちとともにあります。彼らの立ち直る力、勇気、強さに感服しています。

 


 
ティム・クックCEOは、2016年の秋に来日した際、東日本大震災の被災地である宮城県仙台市にあったApple 仙台一番町(同店舗は2019年1月に閉店)を訪問、震災による被害から復旧した仙台空港から帰国しています。

震災直後に募金を受付、特別修理対応も

Appleは、東日本大震災の発生後に救援募金を受け付け、赤十字に寄付する活動を行ったほか、震災によって故障した製品を対象に、無償でのピックアップ&デリバリー特別修理サービスを提供していました。
 
Appleは、大規模災害被害者のための募金受付を行なっおり、2016年4月の熊本地震の際には、アメリカと日本のiTunes Storeで募金活動を行なっています。

App Storeでは災害に役立つツイート

App Storeでは、東日本大震災から10年にあわせて、災害への備えに役立つアプリをまとめたストーリー「災害に備える第一歩」を紹介しています。
 


 
 
Source:Tim Cook/Twitter, Appleサポート
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる