トップページ > 最新情報 > Apple TV+、ノーベル平和賞受賞のマララ・ユスフザイ氏と共同で番組制作
2021年3月11日 00時45分

読了まで 154

Apple TV+、ノーベル平和賞受賞のマララ・ユスフザイ氏と共同で番組制作

マララさん


 
Appleは国際女性デーの3月8日、女性の権利を訴える活動家にして史上最年少のノーベル賞受賞者、マララ・ユスフザイ氏と複数年にわたって番組制作で提携する、と発表しました。

ストーリーの力を信じている

今回の取り組みはマララ氏とAppleの長年にわたる関係から生まれたもので、Apple TV+を通じて配信される彼女の番組は、ドラマ、コメディ、ドキュメンタリー、アニメーション、子ども向けのシリーズと多彩で、世界中の人々をインスパイアする彼女の才能を存分に引き出した作品になる予定である、とAppleはNewsroomの中で述べています。
 
Appleは、マララ氏が発起人の女性教育支援基金へのサポートや、マララ基金の南アフリカへの支援拡大への協力などをこれまでに行ってきました。
 
「私はストーリーの力を信じています。様々なストーリーが、家族の繋がりを強め、友情を築き、社会にムーブメントを起こし、子どもたちに夢を与えることができるからです。そうしたストーリーを現実のものにする上でパートナーとして、Apple以上の存在はありませんでした。女性や若い人たち、作家や芸術家のような人々が自分の視点で世界を描くことを支援する機会をいただき、とても感謝しています」と、マララ氏は今回のAppleとの契約についてコメントしています。

Apple TV+は世界100以上の国や地域で提供

Apple TV+は、世界で最も想像力豊かな才能たちが手がけるAppleオリジナル作品だけを集めた動画サブスクリプションサービスです
 
サービスは現在、世界100以上の国や地域で提供されています。Apple TV+は、7日間の無料トライアル後、月額600円で楽しめるようになっています。
 
 
Source:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる