トップページ > 最新情報 > Appleの「Music Memos」が2021年3月1日以降ダウンロード不可に
2021年3月2日 20時11分

読了まで 22

Appleの「Music Memos」が2021年3月1日以降ダウンロード不可に

Apple_MusicMemo


 
曲のアイデアが浮かんだその瞬間に、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch のボイスメモで記録できるAppleの「Music Memos」アプリは、バージョン1.0.7を最後に更新されなくなりましたが、2021年3月1日以降にダウンロード不可となったことが明らかになりました。

iOS14がインストールされたiPhoneではアプリの継続利用が可能

AppleはMusic Memosについて、公式Webサイトで以下のように記載しています。
 

Music Memosはバージョン1.0.7 を最後に更新されなくなり、2021年3月1日以降はダウンロードできなくなります。iOS14を搭載したiPhoneやiPadOS14を搭載したiPadをお使いの場合は、引き続きMusic Memosを使えます。以前このAppをダウンロードした場合は、App Storeの購入履歴から引き続き入手できます。ただし、録音した曲をすべて確実に残しておくには、Music Memosの録音データをボイスメモのライブラリに書き出してください。

 
Music Memos で録音したデータをボイスメモのライブラリに書き出すには、次のものが必要です。
 

  • iOS14を搭載したiPhoneまたはiPadOS14を搭載したiPad
  • ボイスメモおよびMusic Memosバージョン1.0.7

 
Music Memosを開きます。「録音を“ボイスメモ”に移動中」と表示されたら、「書き出し」をタップします。ライブラリのサイズによっては、録音データのボイスメモへの書き出しに数分かかる場合があります。
 
Music Memosがリリースされたのは2016年1月末のことです。アプリは録音された曲を自動的に分析し、コードを提案してくれます。またバーチャルのドラマーとベースの演奏を追加できるので、即座にリズムセクション付きの曲の完成イメージを聴くことが可能です。
 
 
Source:The 8-Bit, Apple via MacRumors
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる