トップページ > 最新情報 > JR東日本、モバイルSuicaリニューアルに伴うシステムメンテナンスについて案内
2021年3月19日 06時00分

読了まで 248

JR東日本、モバイルSuicaリニューアルに伴うシステムメンテナンスについて案内

Suica system maintenance


 
JR東日本が、2021年3月に実施予定のモバイルSuicaリニューアルに伴うシステムメンテナンスにより、2021年3月20日(土)午前11時頃〜3月21日(日)午前7時頃にかけて、スマートフォン等のモバイルデバイスで利用可能なすべてのSuicaが、一時的に利用できなくなると案内しています。

システムメンテナンスの内容

JR東日本が、モバイル Suicaのリニューアルに伴い、2021年3月20日(土)午前11時頃〜3月21日(日)午前7時頃にかけて行う、モバイルSuicaシステムメンテナンスに関し、下記項目を案内しています。

 

システムメンテナンスによる一部サービス停止

 

  • システムメンテナンス中に、iPhone/Apple WatchのWalletアプリから機種変更、サーバ退避、Suicaの削除等の操作を行うと、Suicaが利用できなくなくなります
  • システムメンテナンス中は、アプリ操作ができなくなるので、入金(チャージ)、定期券等の購入を事前に済ませておく必要があります

 

システムメンテナンスによるサービスへの影響

 
システムメンテナンス中は、アプリへのログインを必要とするすべてのサービスが利用できなくなります。
 
システムメンテナンス中に利用できないサービス、利用可能なサービスは下記の通りです。
 
システムメンテナンス中に利用できないサービス
 

  • アプリからの入金(チャージ)、JRE POINTからの入金(チャージ)
  • 定期券、グリーン券の購入や払いもどし
  • 機種変更、再発行登録、退会等の手続き
  • 会員メニューサイト(PC)での手続き
  • 連携サービス(タッチでGo! 新幹線、新幹線eチケットサービス等)の申込み、登録等

 
 
システムメンテナンス中も利用可能なサービス
 

  • 入金(チャージ)済みのSF(電子マネー)残高の利用
  • 現金チャージ、設定済みのオートチャージ、コンビニチャージ、ATMチャージ等の利用
  • 購入済みの定期券、グリーン券の利用
  • 既に登録済みの連携サービス(タッチでGo! 新幹線、新幹線eチケットサービス等)の利用

 

iPhone:メンテナンス終了後にユーザー自身で必要な手続き

 
モバイルSuicaアプリの更新(アップデート)が必要になります。
 

Androidスマートフォン:メンテナンス終了後にユーザー自身で必要な手続き

 
モバイルSuicaのシステムメンテナンス終了後も、アプリストアからのアプリ配信タイミングにより、モバイルSuicaが利用可能になるまでに時間を要する場合があります。
 
Androidスマートフォンで使用中のユーザーは、モバイルSuicaアプリの更新(アップデート)と、おサイフケータイアプリのインストールが必要になります。
 
システムメンテナンス後にモバイルSuicaを利用するには、端末に「おサイフケータイアプリ(ver9.0.0)」をインストールし、Googleアカウントでサインインを行う必要があります。
 
おサイフケータイアプリの操作方法等、メンテナンス後にモバイルSuicaを利用するための手続きは、モバイルSuicaのページを参照ください。

2021年3月21日から、規約も変更

2021年3月21日から、モバイルSuicaの規約も変更されます。規約詳細は、モバイルデバイスにおけるSuica利用規約のページからご確認下さい。
 
 
Source:JR東日本
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる