トップページ > 最新情報 > A10チップのエンジニアリング・サンプルの画像〜海外では悪用して販売?
2021年2月22日 05時00分

読了まで 22

A10チップのエンジニアリング・サンプルの画像〜海外では悪用して販売?

A10 ES


 
Apple製品のプロトタイプを公開しているTwitterユーザーが、Apple A10チップのエンジニアリング・サンプル(ES:Engineering Sample)の画像を公開しました。海外では、こうしたES品を悪用している事例もあるようです。

チップ表面に、「ES」の刻印

Apple Demo氏(@AppleDemoYT)が投稿したのは、Apple A10チップのES品の画像で、チップの表面には「ES」の刻印があります。
 
Apple A10は、「Apple A10 Fusion」として、iPhone7シリーズに搭載されました。
 


 
Apple Demo氏(@AppleDemoYT)は、こうしたES品のチップを市販された基板にハンダ付けし、「DFUモードの技術検証試験(EVT:Engineering Validation Test)用デバイス」と称して販売している事例があるとし、注意を呼びかけています。

他のプロトタイプも公開

Apple Demo氏(@AppleDemoYT)は、Apple Watchのプロトタイプの画像も公開していました。
 
 
Source:Apple Demo(@AppleDemoYT)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる