2021年2月17日 05時39分

読了まで 148

Apple、開発者向けにwatchOS7.4ベータ2をリリース

watchアプリ


 
は現地時間2月16日、watchOS7.4ベータ2を開発者向けにリリースしました。iOS14.5との組み合わせにより、マスクをしていても同を搭載したを着用していれば、搭載のロック解除が可能となります。

マスクをしたままでロック解除が可能に

AppleはiOS14.5およびiPadOS14.5各ベータ2と合わせて、watchOS7.4ベータ2を開発者向けにリリースしました。
 
watchOS7.4で追加される重要な新機能が、マスクをしたままでもFace ID搭載iPhoneのロック解除が可能になる機能です。

ロック解除の条件

この新機能を有効にするには、iPhoneの「設定」アプリで「Face IDとパスコード」まで下にスクロールし、ここに新たに追加されたトグルをオンにします。これでApple Watchを着用していれば、マスクをしていても、Face IDでの認証が可能になります。ただし次の条件が満たされている必要があります。
 

  • Face IDがマスクを検出
  • Apple Watchが近くにある
  • Apple Watchを手首に着用している
  • Apple Watchがロック解除されている
  • Apple Watchにパスコードが設定されている

 
以上の条件が揃っていれば、マスクをしていてもApple Watchを使って自動的にiPhoneをロック解除できるようになります。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる