2021年2月12日 11時15分

読了まで 142

Samsung、近く発売のミッドレンジスマホに90/120Hzディスプレイ搭載か

Galaxy A52 5G


 
は今年、ハイエンドだけでなく同社のミッドレンジ・スマートフォンにも、リフレッシュレート90Hz/120Hzディスプレイを搭載すると、Samsung関連情報に詳しいSamMobileが報じています。

Galaxy A52(5G)は120Hzディスプレイを搭載か

同メディアによると、 A51の後継機種となる「Galaxy A52」そして「Galaxy A72」という、近く発売見込みの低〜中価格帯のが、どちらもリフレッシュレート90Hzディスプレイを搭載するとのことです。
 
またGalaxy A52の5G対応版である「Galaxy A52(5G)」は120Hzディスプレイを搭載するとも、SamMobileは伝えています。

現在はハイエンドスマホのみが搭載

Samsungはすでに同社のGalaxy Note20 Ultra、またGalaxy S21シリーズで、リフレッシュレート120Hzのディスプレイを採用していますが、これらはいずれもハイエンドスマホです。
 
にはまだ120Hzディスプレイ搭載モデルはなく、今年発売見込みのiPhone13(iPhone12sとも)シリーズで初めて搭載すると予想されています。

 
 
Source:SamMobile
Photo:Voice
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる