トップページ > 最新情報 > 日産、Appleと自動車生産で連携?内田CEOが可能性を示唆
2021年2月10日 08時25分

読了まで 154

日産、Appleと自動車生産で連携?内田CEOが可能性を示唆

NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo


 
2月9日に行われた日産自動車の決算発表で、Appleからの自動車生産に関する打診があったか、との問いかけに内田誠最高経営責任者(CEO)は否定せず、異業種との連携はあり得る、と可能性を示唆する発言をしています。

日産の内田CEO、Appleからの打診について語る

2月9日、日産自動車は四半期決算を発表を行いました。質疑応答で、Appleから自動車製造に関連したコンタクトを受けているか、との質問に内田誠CEOが応じました。
 
内田CEOは、「自動車産業の枠を超えた活動が必須」「すぐれた知見、経験を持つ企業とのパートナーシップ、コラボレーションは選択肢」「新たな企業が参入することは十分あり得る」と語り、内田CEO自身が「回答がすこしベイグ(あいまい)ですが」Appleとの連携を否定せず、可能性に含みを持たせました。

日産が最有力候補のひとつ

Appleとの自動車製造における連携については、HyundaiグループのKiaが有力と報じられていましたが、先日、HyundaiはAppleとの交渉は行っていないと明確に否定しました。
 
Appleの自動車製造のパートナーとして、日産や三菱といった日本の自動車メーカーが候補になっている、とも報じられています。
 
米紙The Wall Street Journalは、日産自動車はAppleの自動車製造の最も有力なパートナー候補であり、アメリカ国内での生産設備にも余裕がある、とのアナリストによる分析を紹介しています。
 
日産自動車の記者会見における質疑応答の模様は、以下の動画の44分55秒あたりから観ることができます。
 

 
 
Source:The Wall Street Journal
Photo:日産自動車
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる