トップページ > 最新情報 > Apple TV+で「スヌーピーのショータイム!」配信開始、バレンタインの物語も
2021年2月6日 03時12分

読了まで 218

Apple TV+で「スヌーピーのショータイム!」配信開始、バレンタインの物語も

Apple TV+「スヌーピーのショータイム!」


 
Apple TV+オリジナルの新作シリーズ「スヌーピーのショータイム!」の配信が2月5日に開始されました。米AppleのWebサイトのトップページにはスヌーピーが登場しています。バレンタインデーにちなんだエピソードも公開されています。

「スヌーピーのショータイム!」6話が公開

スヌーピーのショータイム!」は、Apple TV+サービス開始と同時に公開された「スヌーピー 〜宇宙への道〜」に続く新作で、1月下旬に予告動画が公開されていました
 
「スヌーピーのショータイム!」は、以下6本が公開されています。いずれも約22分間の作品で、日本語の吹き替えを視聴できます。
 

  • 犬が踊れば福来る
  • 決してビーグル犬を怒らせるな
  • 毛むくじゃらの犬の呪い
  • 雪の降る日は福来る
  • どこにでもいる普通のビーグル犬さ!
  • ムカつくけどハグしたくなるビーグル犬

 
予告編(英語)はこちらです。
 

 

米Appleのトップページにも登場

米AppleのWebサイトでは、「スヌーピーのショータイム!」の公開にあわせてトップページでスヌーピーとウッドストックがハグしています。
 
Apple The Snoopy Show
 

バレンタインデーのエピソードも公開

Apple TV+では、バレンタインデーの物語「大好きよ チャーリー・ブラウン」も公開されています。1975年の作品で、25分間の作品です。
 
Apple TV+「大好きよ チャーリー・ブラウン」
 
「大好きよ チャーリー・ブラウン」の作品には、以下の説明文が添えられています。
 

今日はバレンタインデー。学校でもみんなそわそわ。チャーリーも期待に胸を膨らませます。一方、ライナスはオスマー先生にプレゼントを買うのですが、それをサリーが大好きなライナスから自分へのプレゼントだと勘違いしていまい…。

 

Apple TV+は無料期間を2021年7月まで延長

Apple TV+は、2019年11月にサービスを開始した当初から、iPhoneやMacなどの製品を購入して登録すれば1年間の無料サービスが提供されています。
 
無料期間は、2020年11月から2021年2月まで延長された後、2021年7月までさらに延長されています。
 
2020年10月末にサービスが開始されたバンドルサービス、Apple Oneの利用者も無料期間延長の対象となっており、月額600円相当のクレジットがアカウントに返金されます。

 
 
Source:Apple TV+, 米Apple via 9to5Mac
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる