トップページ > iPhone13 > iPhone13シリーズは暗所撮影に強いf/1.8の超広角カメラ搭載か?
2021年2月3日 04時42分

読了まで 149

iPhone13シリーズは暗所撮影に強いf/1.8の超広角カメラ搭載か?

iPhone13 12s f/1.8


 
今年発売見込みのiPhone13(iPhone12sとも)シリーズは、4モデルともf/1.8絞り値の超広角カメラを搭載すると、投資会社Barclaysのアナリストが予測しています。

4モデルともf/1.8の超広角カメラを搭載

Barclaysのアナリストであるブレイン・カーティス氏とトーマス・オマリー氏は投資家向けメモにおいて、今年発売される新しいiPhoneシリーズは、4モデルともf/1.8の超広角カメラを搭載するとの予想を示しました。
 
現行の最新モデルであるiPhone12シリーズは、いずれもf/2.4の超広角カメラを搭載しています。つまりiPhone13シリーズの超広角カメラは、iPhone12シリーズよりも暗所撮影に強いということです。
 
Apple関連情報に詳しいTF International Securitiesのアナリスト、ミンチー・クオ氏も昨年11月に、iPhone13シリーズにはf/1.8の超広角カメラが搭載されると予想しています。しかし同氏は、Proモデルにのみ、f/1.8超広角カメラが採用されると述べていました。

f/2.2の望遠カメラがiPhone13 Proにも導入

またBarclaysのアナリストらは、現在はiPhone12 Pro Maxのみが搭載するf/2.2の望遠カメラ(iPhone12 Proの望遠カメラはf/2.0)が、iPhone13シリーズではiPhone13 Proにも導入される、と予想しています。

 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple Hub/Twitter
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる