トップページ > Apple Watch > watchOS7.3で追加のUnity文字盤、動きで変化
2021年1月22日 06時06分

読了まで 147

watchOS7.3で追加のUnity文字盤、動きで変化

Unity文字盤


 
Appleは現地時間1月21日、開発者および登録ユーザー向けにwatchOS7.3リリースキャンディデート(RC)をリリースしました。RC版のリリースノートから、watchOS7.3では「Unity」と呼ばれる新たな文字盤が追加されることがわかりました。

汎アフリカ旗の色から影響

watchOS7.3で追加されるUnity文字盤は、汎アフリカ旗の色から影響を受けているとのことです。
 
汎アフリカ色とは、アフリカ諸国で主に国旗などに使用される三色の組み合わせで、通常は赤・黄・緑ですが、赤・緑・黒であるという主張もあります。
 
米メディア9to5Macが共有しているUnityの文字盤画像を見ると、赤・黄・緑・黒の4色が用いられていることがわかります。

動きに伴って1日中変化する文字盤

Appleは新しい文字盤について「動きに伴って1日中変化し、ユーザー独自の文字盤を作ります」と説明しています。
 
また色については「赤は自由のために流された血、そしてアフリカを離れた人々をつなぐ血を表します。黒は旗のもとに生きる人々を、そして緑は母なる大地、アフリカの豊かな自然の恵みを表します」と記しています。
 
Unity文字盤の最大の特徴は「動きによって変化する」という点です。Appleは詳しく説明していませんが、9to5Macによれば、歩いたり、腕を動かしたりすると、その動きに反応して文字盤の色や図形が変化するようです。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる