トップページ > 最新情報 > Snapdragon 888+が今年後半に登場か〜888から動作周波数向上?
2021年1月10日 11時45分

読了まで 150

Snapdragon 888+が今年後半に登場か〜888から動作周波数向上?

Qualcomm-Snapdragon-88-Plus


 
Androidデバイスに関する情報を主に伝えてきたリーカーが、中国のSNS「Weibo」に、Snapdragon 888+が2021年下半期(7月〜12月)に発表されると投稿しました。

Snapdragon 888の動作周波数向上版か

Snapdragon 888 plus leak
 
リーカーのDigital Chat Station氏によれば、Qualcomm Snapdragon 888+チップは2021年下半期(7月〜12月)に発表される可能性があるようです。
 
同チップの詳細は不明ながら、Snapdragon 865+ではSnapdragon 865と比べCPUとGPUの動作周波数が10%向上したことから、Snapdragon 888+も同様にSnapdragon 888の動作周波数向上版になると予想されています。
 
Qualcommは、Snapdragon 888のGPUの動作周波数上限を840MHzにロックしているとのことで、その理由は「スマートフォン製造メーカーが密かにオーバークロック動作させるのを防ぐため」だと、Digital Chat Station氏は記しています。

A13を超え、A14のパフォーマンスに迫れるか

Snapdragon 888と、Apple A13 BionicおよびA14 Bionicをベンチマークスコアで比較した場合、複数の指標がA13 Bionicを下回ったと報告されていましたので、Snapdragon 888+が上回るスコアを記録するか注目されます。
 
 
Source:数码闲聊站/Weibo via GSMArena, Gizchina
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる