HomePod mini、ソフトウェアバージョン14.3で18W電源アダプタに対応?

    Apple HomePod mini

    Apple HomePod mini
     
    Apple製品のニュースサイト、The 8-Bitによれば、HomePodソフトウェアバージョン14.3アップデートを適用したHomePod miniでは、付属の20W電源アダプタだけではなく18W電源アダプタも使えるようになったようです。

    Apple純正18W電源アダプタで正常動作と報告

    Homepod mini orange
     
    The 8-Bitによれば、HomePodソフトウェアバージョン14.3アップデート適用前のHomePod miniに、定格容量が20W(9V ⎓ 2.22A)以外の電源アダプタを接続するとスマートスピーカーとして機能しなくなり、上部のライトがオレンジ色に点滅する仕様だったのが、アップデート適用後は、18W電源アダプタを接続しても動作するようになったようです。
     
    しかし、HomePod miniの製品サポートページは更新されておらず、この記載もないとThe 8-Bitは指摘しています。

    20W電源アダプタをMagSafeワイヤレス充電器用に転用

    Homepod mini reddit
     
    ただし、全ての18W電源アダプタで動作するわけではなく、特定のパワールールに対応している必要があるようです。Appleは、対応するパワールールの仕様を公開していないため、Redditには18W電源アダプタが使えるようになったことに関する情報交換のスレッドが立っています。
     
    The 8-Bitは、HomePod miniがiPhone11 Proシリーズなどに同梱されていた18W電源アダプタで動作するようになれば、20W電源アダプタをMagSafe充電器用に転用できるので、iPhone12シリーズのユーザーにとって朗報だと報じています。MagSafe充電器は、20W電源アダプタを接続しないと15Wワイヤレス充電を行うことはできません。
     
     
    Source:u/Final-Hawk90/Reddit, The 8-Bit, Apple
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次