2020年12月28日 13時27分

読了まで 158

Apple、2021年の決意を後押しするApp Storeの広告動画を公開

「みんなの「今年こそ」をApp Storeで。」


 
Japanが、公式YouTubeチャンネルで「みんなの『今年こそ』をで」を公開しています。新年の決意を後押しする内容となっています。

みんなの「今年こそ」をApp Storeで

Apple Japanが公開した「みんなの『今年こそ』をApp Storeで」は、App Storeのアイコンから、各種のアイコンやゲームのキャラクターが飛び出す、約15秒の動画です。
 
「みんなの「今年こそ」をApp Storeで。」
 
動画には、以下のキャプションが添えられており、学び、人との繋がり、楽しみといった時間の使い方を考える機会となる新年に合わせた内容であることが分かります。
 

もっと成長したい。もっとみんなと繋がりたい。もっと楽しみたい。みんなの「今年こそ」をApp Storeではじめよう。

 
「みんなの「今年こそ」をApp Storeで。」
 
使用されている楽曲は、Ryohuの「The Moment」です。Apple Musicではミュージックビデオも公開されています。
 

 
Appleが公開した動画はこちらでご覧ください。
 

 

App Storeでは有料サブスクアプリのファミリー共有対応などの変化

2020年12月から、有料サブスクリプション型のアプリが、最大6人の家族で共有できる「ファミリー共有」に対応しました
 
また、App Storeで公開されているアプリが収集するユーザー情報についての表示が開始されています。
 
Appleは、App Storeでの売り上げの30%を開発者から徴収していますが、2021年からは年間収益額が100万ドル(約1億円)以下のアプリ開発者については手数料率を15%に引き下げると発表し、すでに一部で適用が開始されています
 
 
Source:Apple Japan/YouTube
(hato)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる