2020年12月27日 17時12分

読了まで 213

Xiaomi、2021年に3種類の折りたたみスマホを発売か

Xiaomi 折りたたみスマホ


 
ディスプレイ業界の内情に詳しいDSCC(Display Supply Chain Consultants)の最高経営責任者(CEO)ロス・ヤング氏が、中国ベンダー来年3種類のモデルをリリースするとソーシャルメディアに投稿しました。

外開き、内側折りたたみ。クラムシェル型の3タイプ

ヤング氏(@DSCCRoss)によれば、Xiaomiが2021年に発売する折りたたみスマホは、外開きタイプ内側に折りたたむタイプクラムシェル型の3種類になるとのことです。
 


 
外開きタイプの折りたたみスマホといえば、Huaweiが2019年に発売したMate Xが記憶に新しいところです。
 
Huawei Mate X
 
内側に折りたたむタイプの折りたたみスマホは、SamsungのGalaxy Foldシリーズがすぐに思い浮かびます。
 
Galaxy-Fold
 
クラムシェル型の折りたたみスマホの例としては、Samsungが来年発売を控えているとされるGalaxy Z Flip2などが挙げられます。
 
galaxy-z-flip

Samsung折りたたみスマホに関する情報も

ヤング氏は、Samsungの次世代折りたたみスマホGalaxy Z Fold3とGalaxy Z Flip3についてのリーク情報も同時期に投稿しています。
 
同氏によると、Galaxy Z Fold3はSペンを収納する必要が生じるため、メインディスプレイのサイズが7.95インチから7.55インチへと小さくなり、Galaxy Z Flip3はディスプレイサイズが6.7インチへと拡大するとのことです。
 
 
Source:@DSCCRoss/Twitter
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる