トップページ > AirPods > iFixit、「AirPods Max」の分解画像を公開〜一部接着剤を使用
2020年12月18日 17時11分

読了まで 144

iFixit、「AirPods Max」の分解画像を公開〜一部接着剤を使用

airpods max 分解 ifixit


 
デバイスの分解で知られるiFixitは、Apple初のワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン「AirPods Max」の分解を試みました。より詳細な分析は後ほど公開されるとのことですが、初期段階の分解画像がすでに投稿されています。

見かけよりも分解は容易でないAirPods Max

AirPods Maxが、40ミリ口径のダイナミックドライバ、マグネットで簡単に取り外しができるイヤークッション、8つのノイズキャンセリングマイク、2つの「H1」チップを搭載していることはすでに明らかになっていました。
 
AirPods Maxのエックス線画像から、AirPods Maxには2つのバッテリーセルが1つのイヤーカップに埋め込まれており、バッテリーの近くにはんだ接合やワイヤーがあることはわかっていますが、バッテリーを容易に交換するためのコネクターはまだ見つかっていません。
 
スピーカーユニットはねじで固定されているように見えますが、接着剤が使用されている箇所もあり、完全に分解するには熱を加える必要があったようです。「このヘッドホンは見かけよりも分解が難しい」とiFixitはコメントしています。
 
iFixitが公開した分解の初期段階の画像は以下のとおりです。
 
airpods max 分解 ifixit
 
airpods max 分解 ifixit
 
airpods max 分解 ifixit
 
airpods max 分解 ifixit
 
 
Source:iFixit via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる