トップページ > 最新情報 > Galaxy S21シリーズのディスプレイ保護フィルムがリーク、最大6.9インチか
2020年12月9日 02時00分

読了まで 153

Galaxy S21シリーズのディスプレイ保護フィルムがリーク、最大6.9インチか

Samsung-Galaxy-S21


 
2021年1月の発表が噂されるSamsung Galaxy S21シリーズのものとするディスプレイ保護フィルムを、リーカーのIce universe氏 (@ice.universe)がInstagramに投稿しました。同氏が投稿した画像に写る保護フィルムのサイズは、6.3インチ、6.7インチ、6.9インチの3サイズです。

Galaxy S21、S21+、S21 Ultra用保護フィルム

Ice universe氏 (@ice.universe)はこれらの保護フィルムを、Galaxy S21、S21+、S21 Ultra用の保護フィルムだと説明しています。
 

ディスプレイ下ベゼル幅が狭くなる?

Gizmochinaがこれらの画像から、Galaxy S21シリーズのディスプレイ下部ベゼル幅はディスプレイ上部ベゼル幅よりもわずかに広いが、その違いは僅かであること、パンチホールデザインを採用していたフロントカメラが、ディスプレイ下埋め込み型カメラに変更される可能性を指摘しています。
 
ただし、韓国メディアThe Elecは、歩留まりの問題により、Galaxy S21シリーズへのディスプレイ下埋め込み型カメラ搭載は見送られたと報じていました。
 
Galaxy S21には銅色のフレームとホワイトのバックパネルを組み合わせた特徴的なカラーが用意されるとも噂されています。
 
 
Source:Ice universe (@ice.universe)/Instagram via Gizmochina
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる