トップページ > 最新情報 > Apple、MagSafeデュアル充電パッドは20W充電器使用で11W出力と説明
2020年11月19日 00時48分

読了まで 319

Apple、MagSafeデュアル充電パッドは20W充電器使用で11W出力と説明

Apple MagSafeデュアル充電パッド


 
Appleは、MagSafeデュアル充電パッド(英語名はMagSafe Duo)について製品説明を更新し、20WのUSB Type-C(USB-C)電源アダプタを使った場合の出力は最大11W、27W以上のアダプタを使った場合で最大14Wであることを明らかにしました。

Apple、ひっそりと製品説明を更新

Appleは、iPhone12シリーズと同時にMagSafeデュアル充電パッドを発表していますが、現時点で販売が開始されているのは1台のiPhoneを15Wで充電可能なMagSafe充電器のみですが、先日、アメリカの連邦通信委員会(FCC)の認可を取得したことから、発売は目前と見られます。
 
Bloombergのマーク・ガーマン記者は、AppleがWebサイトの製品情報ページを更新し、以下の記述が追加されているのを発見して、スクリーンショットとともにツイートしています。
 

推奨:
20WのUSB-C充電器(別売り)で最大11Wの高速ワイヤレス充電
27W以上のUSB-C充電器(別売り)で最大14Wの高速ワイヤレス充電

 
Apple US MagSafe Duo 説明
 


 
本稿執筆時点(11月19日0時)では、Apple Japanの製品ページは更新されておらず、「推奨:20W USB-C電源アダプタ(別売り)」とだけ記されています。
 
Apple MagSafeデュアル充電パッド 説明
 

ガーマン氏「Belkinの充電器を楽しみに待つ」

MagSafeデュアル充電パッドは、すでに一部の海外メディアが先行レビューを公開しており、マーク・ガーマン氏も実物を試して「iPhoneにくっついて取りにくい」と感想を述べています
 
ガーマン氏は、MagSafeデュアル充電パッドの充電速度は価格に見合っていない、と批判的なコメントを残しています。
 

興味深いことに、Appleは27Wの充電器を販売しておらず、30Wの充電器を50ドル(日本では税別4,800円)で販売している。合計すると180ドル(日本では税別19,600円)で、2台用の充電器としては市場で最も高い・・・のに、15Wでの高速充電すらできない。
 
私は、MagSafeデュアル充電パッドを楽しみにしていたが、この充電速度では他の充電器と勝負にならないうえに、充電器は同梱されておらず、その価値はない。Belkinの3台同時充電できる充電器を楽しみに待つことにする

 


 
なお、ガーマン氏が述べているBelkinの充電器は、Appleが10月に開催したiPhone12発表イベントで、今後登場予定のサードパーティー製品として紹介された「BOOST↑CHARGE  PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器」を指すとみられます。
 
Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器
 
「BOOST↑CHARGE  PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器」の日本国内での販売価格は未発表ですが、Belkinの米国版Webサイトには149.99ドル(約15,500円)と掲載されています。
 
 
Source:Mark Gurman(@markgurman)/Twitter, MacRumors, Apple Japan

Photo:Belkin
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる