トップページ > 最新情報 > 折りたたみiPhone、2022年9月の発表に向けてFoxconnが試験中
2020年11月17日 00時05分

読了まで 145

折りたたみiPhone、2022年9月の発表に向けてFoxconnが試験中

foldable iphone


 
iPhoneの最終組立など数多くのAppleデバイスの製造を行っているFoxconnが、2022年9月の発表に向けて開発中の折りたたみiPhoneの試験を行っていると、中国United Daily Newsが報じています。

最終組立はFoxconnが担当する見通し

United Daily Newsによれば、現在の試験は折りたたみ機構に対応する有機EL(OLED)ディスプレイとマイクロLEDディスプレイ、および折りたたみ機構で重要な役割を果たすベアリングの評価が主なようです。
 
ベアリングは、複数のサプライヤーからサンプル品が提供されているようですが、どれが採用されるとしても折りたたみiPhoneの最終組立はFoxconnが担当すると、United Daily Newsは伝えています。

10万回以上の開閉でも問題ない耐久性を目指す

folfdable iphone
 
情報筋からUnited Daily Newsが入手した情報によれば、Appleは2022年9月に折りたたみiPhoneの発表を計画しているようです。ラップトップでは2万回から3万回の開閉テストが行われるところ、折りたたみiPhoneに関しては10万回以上の開閉テストを実施することをFoxconnは計画しているようです。
 
 
Source:United Daily News via AppleInsider
Photo:The Verifier, Patently Apple
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる