トップページ > 最新情報 > Appleシリコン対応Office for Macをベータチャネル向けにまもなく提供
2020年11月12日 05時31分

読了まで 151

Appleシリコン対応Office for Macをベータチャネル向けにまもなく提供

Office for Mac with M1


 
Microsoftのソフトウェア・エンジニアであるエリック・シュビーバート氏が、Appleシリコン互換のユニバーサルビルド版Office for Mac 2019を、「ベータ チャネル」向けに本日中に提供すると投稿しています。

本日中に提供予定

Office Beta
 
シュビーバート氏は、現地時間11月11日(水)中に、「ベータ チャネル」向けにAppleシリコン互換のユニバーサルビルド版Office for Mac 2019をプッシュ配信する予定だとTwitterに投稿しています。
 


 
ただし、本バージョンはM1チップ搭載Macで動作テストを行うための最初のバージョンであり、正式版をいつリリースするかは未定だと同氏は述べています。
 
 
Source:Erik Schwiebert(@Schwieb)/Twitter via AppleInsider
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる