トップページ > AirPower > Appleは今もAirPowerを開発中?リーカーが投稿
2020年11月9日 08時58分

読了まで 158

Appleは今もAirPowerを開発中?リーカーが投稿

AirPower


 
Appleは現在も、iPhone、Apple Watch、AirPodsケースなどの3台を同時にワイヤレス充電可能な「AirPower」を開発中なのでしょうか。リーカーが開発中と思われる製品の画像をTwitterに投稿しています。

AirPowerの開発が再開されたとの噂

Appleは2017年9月、Appleデバイス3台を同時にワイヤレス充電可能なAirPowerを発表しました。しかし同製品が日の目を見ることはなく、2019年3月に開発中止となっています。
 
ところがそれから1年が経過した2020年3月、AppleがAirPowerの開発を再開したとの情報をリーカーのジョン・プロッサー氏がツイート、その後もAirPowerの小型版が発売されるという情報を含め、さまざまな噂が飛び交いました。

AirPower関連画像を投稿し続けるMr·white氏

しかしプロッサー氏は、2021年に計画されていたAirPowerのプロトタイプ開発およびテストの予定はすべて白紙となり、復活することはないとツイート、MagSafeの登場により、AirPowerは完全に姿を消したという見方が主流となりつつあります。
 
これに対し、AirPowerは現在も開発中であることを示唆する画像を投稿し続けているのがMr·white氏(@laobaiTD)です。
 
同氏は10月半ばにAirPower関連の新しいパーツ画像をTwitterに投稿、そして今回は「AirPowerはまだ完璧ではない」というメッセージとともに、4つの画像を投稿しています。
 

 
 
Source:Mr·white/Twitter
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる