トップページ > iPhone > iPhone12 Proのカメラ、どう進化した?iPhone11 Proと撮り比べ
2020年10月31日 12時37分

読了まで 243

iPhone12 Proのカメラ、どう進化した?iPhone11 Proと撮り比べ

iPhone12 Pro iPhone11 Pro カメラ 比較 MacRumors


 
iPhone12 Proで進化したカメラの性能をiPhone11 Proと比較した動画を、米メディアMacRumorsが公開しました。

さらに高性能化したiPhone12 Proのカメラ

iPhone12 Proカメラは、インカメラでもナイトモードとDeep Fusionに対応し、LiDARスキャナを活用した高速オートフォーカスなど、iPhone11 Proからさらに性能が向上しています。
 
iPhone12 ProとiPhone11 Proで、カメラの進化を確認してみましょう。

ナイトモードでのセルフィー撮影

iPhone12 Proでナイトモード撮影したセルフィー(左)は、iPhone11 Pro(右)と比べて全体に明るく、ノイズが少なく鮮明に撮れていることが一目瞭然です。
 
iPhone12 Pro iPhone11 Pro カメラ 比較 MacRumors
 

背面カメラも進化

iPhone12 Proは、広角カメラがƒ/1.6と、iPhone11 Proのƒ/1.8よりも明るくなり、薄暗い場所での撮影性能が向上しています。
 
屋外の明るい場所で撮影した写真は、両モデルともきれいに撮れていますが、iPhone12 Proでは、木の影になっている部分などのディテールがより鮮明に撮れていることがわかります。
 
iPhone12 Pro iPhone11 Pro カメラ 比較 MacRumors
 

ポートレートモード

iPhone12 Proは、A14 Bionicプロセッサの処理能力と、LiDARスキャナによる深度コントロール性能の向上により、ポートレートモード撮影時に被写体と背景の分離精度が向上しています。
 
iPhone12 Pro iPhone11 Pro カメラ 比較 MacRumors
 

ナイトモード

iPhone12 Proでは、超広角カメラでもナイトモードが利用可能になりました。暗い屋外で撮り比べた写真では、iPhone12 Proで撮った写真のほうが全体に明るく撮れています。
 
iPhone12 Pro iPhone11 Pro カメラ 比較 MacRumors
 

動画撮影

iPhone12 ProではLiDARスキャナの効果により、iPhone11 Proよりもオートフォーカスが高速になっています。
 
また、iPhone12 ProではHDR Dolby Vision撮影と編集に対応していますが、現時点ではMacでの編集や再生に非対応のため、活用の幅は限られます。
 
iPhone12 Pro iPhone11 Pro カメラ 比較 MacRumors
 
iPhone12 Proでは、長時間露出で夜空などを撮影できるナイトモードタイムラプスに対応していますが、撮影には三脚での固定が必要です。

さらに高性能カメラ搭載のiPhone12 Pro Maxも近日発売

MacRumorsは、iPhone12 Proのカメラについて、iPhone11 Proから確実に進化しているが、暗所撮影機能などの新機能以外では、iPhone11 Proから買い換えるほどの大きな変化とは言えないだろう、と指摘しています。
 
iPhone12 Pro iPhone11 Pro カメラ 比較 MacRumors
 
11月6日には、センサーシフト光学式手ぶれ補正を搭載し、さらに高いカメラ性能を誇るiPhone12 Pro Maxの予約受付が開始され、11月13日に発売されます。
 
先日は、プロの写真家がiPhone12 Proで撮影した作品を公開し、ナイトモードの性能を高く評価しています。
 
MacRumorsのサイトでは、iPhone12 ProとiPhone11 Proで撮り比べた動画も確認できます。
 

 
 
Source:MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる