iPhone12へのEarPods同梱無しで、AirPodsの販売増加見通し

    AirPods AirPods Pro

    AirPods AirPods Pro
     
    台湾DigiTimesは現地時間2020年10月23日、iPhone12シリーズにEarPodsが同梱されないことで、AirPodsの販売が増加するだろうとのサプライヤー筋の見通しを報じました。同メディアによれば、AirPodsだけではなく、Beatsの新ワイヤレスイヤホン「Beats Flex」の販売も急速に増加しているようです。

    AirPodsが、世界市場の35%を獲得

    DigiTimesによれば、AirPodsの2020年第2四半期(4月〜6月)の販売実績が、全世界のワイヤレスイヤホン市場においてシェア35%を占め、最も売れた製品になったとのことです。
     
    また、Beatsの新ワイヤレスイヤホン「Beats Flex」の販売が急速に増加しており、この勢いは今後も続くとサプライヤー筋は予想しています。

    在宅勤務に伴う需要増

    ワイヤレスイヤホンの販売数は、例年通りであれば第3四半期(7月〜9月)にピークに達するとのことですが、新型コロナウイルス感染症の影響による在宅勤務の増加により、2020年は第4四半期(10月〜12月)も堅調に推移すると、DigiTimesは予想しています。
     
     
    Source:DigiTimes via iMore
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次