トップページ > Apple Watch > Apple Watch用ソロループの正しいサイズ選びの方法とは?
2020年9月27日 02時25分

読了まで 224

Apple Watch用ソロループの正しいサイズ選びの方法とは?

ソロループ


 
Apple Watch Series 6とApple Watch SEの発表と同時に、新バンド「ソロループ」が披露されましたが、サイズ選びを誤るユーザーが多数存在すると報告されており、サイズの合わないバンドのオークションへサイトの出品が相次ぐなどの現象も起きているようです。どのようにすれば正しいサイズを選ぶことができるのでしょうか?

Appleが提供する印刷可能なツールを利用する

Appleは、印刷してハサミで切り取って使用できる印刷可能なバンドサイズ測定ツールを公式Webサイトで公開しています。
 
Apple Watchのソロループモデルを選ぶか、Apple Watchバンドページでソロループを選択し、バンドサイズの部分で「バンドサイズの測定を始める」をタップし、ツールのPDFファイルをダウンロードします。ページを用紙にフィットさせるのではなく、原寸サイズ(100%)で印刷する必要があります。クレジットカードまたはIDカードを左下の枠の中に配置して、ツールが原寸大であるかを確かめることもできます。
 
apple watch ソロループ
 
apple watch ソロループ
 
矢印の示す数字が適切なバンドサイズですが、矢印がライン上を示すこともあるかと思います。その場合は、ラインに最も近い2つの数字のうち、小さい方を選択します。
 
apple watch ソロループ

巻き尺や紙とペンでも測定が可能

「バンドサイズの測定を始める」の選択肢には、「家にあるもの」を使ってソロループのサイズ測定を行う方法も紹介されています。
 
巻き尺がある場合は、手首の上のいつも腕時計をつける場所に巻き尺をしっかりと巻きつけ、サイズを測って「完了したら次のステップへ」をタップします。
 
紙とペンを使用する方法では、紙を約1.3センチの幅に縦に細長く切ります。
 
その後、いつも腕時計をつける場所に紙をしっかりと巻きつけます。紙が最初に重なる部分にペンで印をつけ、紙の始まっている部分から印までの距離を定規で測ります。
 
apple watch ソロループ
次の画面で測定値を入力します。
 
apple watch ソロループ
 
「ぴったりフィット」か「ゆったりフィット」でサイズを選ぶことができます。
 
apple watch ソロループ
 

サイズが合わない場合でも本体を返品する必要なし

Apple Watch用ソロループのサイズが合わない場合、Watch本体をAppleに返品する必要はなく(当初は返品する必要があった)、電話をかけてバンドのみを返品すれば、サーフブルーかカクタスのスポーツバンドを代替として送ってもらえる、とリーカーのジョン・プロッサー氏がツイートしています。
 
Appleは、小さめのサイズを推奨するようサイジングガイドを更新済みです。
 
 
Source:Apple, MacRumors
(lexi)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる