トップページ > iOS > iOS14でiPhoneの動作速度に変化は?iOS13.7との比較テスト動画
2020年9月17日 19時20分

読了まで 259

iOS14でiPhoneの動作速度に変化は?iOS13.7との比較テスト動画

iOS14 iOS13.7 スピードテスト


 
iOS14と、直前の正式版iOS13.7の動作速度の比較動画が公開されました。5モデルのiPhoneを使ってテストしています。

iOS14とiOS13.7の動作速度を比較!

現地時間9月16日に正式版が公開されたiOS14と、9月初めに公開された直前バージョンであるiOS13.7の動作速度比較を、YouTubeチャンネルiAppleBytesが公開しました。
 
なお、テストに使用されているiOS14は正式版とほぼ同内容で、正式版の前日にリリースされたGM(ゴールデンマスター)です。

5モデルのiPhoneで比較

テストは、iPhone SE(第1世代)、iPhone6s、iPhone7、iPhone8、iPhone XRの5モデルで行われ、電源オフからの起動、各種アプリの操作、ベンチマークテストを実施しています。
 
左にiOS13.7、右にiOS14がインストールされたiPhoneを並べて比較しています。
 
iOS14 iOS13.7 スピードテスト
 
各種アプリの動作速度などは、両者に目立った差はないようです。
 
Geekbench 5とAntutuによるベンチマークテストの結果はこちらです。
 

Geekbench 5 シングルコア

iOS14 iOS13.7 スピードテスト
 

iOS13.7 iOS14
iPhone SE(第1世代) 557 556
iPhone6s 553 554
iPhone7 773 771
iPhone8 935 932
iPhone XR 1,118 1,119

 

Geekbench 5 マルチコア

iOS13.7 iOS14
iPhone SE(第1世代) 1,042 1,032
iPhone6s 1,042 1,044
iPhone7 1,403 1,408
iPhone8 2,332 2,071
iPhone XR 2,566 1,859

 

Antutu

iOS14 iOS13.7 スピードテスト
 

iOS13.7 iOS14
iPhone SE(第1世代) 28,356 26,416
iPhone6s 28,350 25,976
iPhone7 34,405 31,824
iPhone8 40,018 37,714
iPhone XR 44,915 41,459

 

iOS14は上出来、ただしHTML5の表示に遅れも

比較テストの結果についてiAppleBytesは、iOS14はこれまでのベータと同様に良くできており、古いモデルのiPhoneで起動にやや時間がかかる以外、スムーズに動作する、と評価しています。
 
ただしiOS14ではボールが落ちてくる表示やベンチマークスコアで確認できるようにHTML5の動作に問題があるようだ、とコメントしています。
 
iOS14 iOS13.7 スピードテスト
 
iPhone8とiPhone XRで、Geekbench 5のマルチコアスコアが特に低く出ていますが、Geekbench 4ではほぼiOS13.7と同等のスコアが出ていることから「Geekbench 5は修正が必要なのではないか」とiAppleBytesは述べています。
 
iAppleBytesは、6月の世界開発者会議(WWDC 2020)での発表直後に開発者向けにリリースされたiOS14ベータ1をテストし、安定性の高さに驚きのコメントをしていました。
 
iAppleBytesによるiOS13.7とiOS14の動作速度比較動画は、こちらでご覧ください。同チャンネルは、近日中にバッテリー持続時間の比較テスト動画も公開する、と予告しています。
 

 
 
Source:iAppleBytes/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる