2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    AppleのGymKitに対応したPelotonのエクササイズバイクが米国で発売開始

    Peloton Bike

    Peloton Bike
     
    Pelotonは現地時間9月8日、AppleのGymKitに対応したエクササイズバイクの新製品を発表しました。これにより、Apple Watchと接続してワークアウトを同期することができ、より正確な計測ができるようになります。

    Bike+の新製品、より高性能に

    Bike+は、23.8インチの回転式HDタッチスクリーンを備えており、サイクリングセッションと筋力トレーニングのワークアウトとで、画面を切り替えることができます。また4つのスピーカーを内蔵し、より音質が向上、心拍数などユーザーの目標に応じて自動的に抵抗を調整する、「Auto-Follow」と呼ばれるシステムも搭載されています。
     
    Pelotonのエクササイズバイクの新製品の発売に関しては、先週、Bloombergなどが早ければ来週にも発売するのではないかと報じていました。
     
    Peloton Bike+の価格は、2,495ドル(約26万4,000円)で、現地時間9月9日より注文が可能になります。オリジナルモデルを所有している方は、下取りに出すことができ、新しいモデルが700ドル(約7万4,000円)割引きになります。Pelotonのガイド付きインストラクターコースの全てが利用できるメンバーシップは、月額39ドル(約4,100円)です。

    オリジナルモデルTreadは、Tread+に名称変更

    また現地時間9月8日、Pelotonはトレッドミルのラインナップの刷新を発表しました。オリジナルモデルのTreadはTread+に名称変更され、オリジナルの名前を引き継ぐ新モデルが発売されます。
     
    新しいモデルのTreadは、23.8インチのタッチスクリーンを備えており、より小型化されています。価格は2,495ドル(約26万4,000円)で、2021年初頭に発売予定です。
     
    現時点で、Peloton Bike+は日本で購入することはできず、日本でのTreadの発売も未定です。
     
    GymKitは2017年10月に、watchOS4.1で導入されました。
     

     
     
    Source:MacRumors
    (m7000)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次