2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iOS13.7ベータ1およびパブリックベータ1がリリース

    iOS13.7ベータ1

    iOS13.7ベータ1
     
    Appleは現地時間8月26日、開発者および登録ユーザー向けに、AppleとGoogleが共同開発した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡APIの機能を拡張した、iOS13.7ベータ1、iOS13.7パブリックベータ1をリリースしました。

    接触通知アプリがなくても通知が受け取れる

    Appleによると、iOS13.7では、COVID-19接触通知アプリをダウンロードしなくても、濃厚接触した場合に通知を受け取ることが出来ます。ただし通知が受け取れるのは、ユーザーが居住する地区が通知システムに対応している場合によるとのことです。
     
    設定アプリに「接触通知」の項目が通知され、接触通知を「オン」にすると、濃厚接触した場合に公共衛生機関から通知が届きます。iOS13.7以前のバージョンでは、設定→プライバシーで接触通知の機能のオンオフをする必要があります。
     
    またAppleは同時にiPadOS13.7ベータ1とパブリックベータ1もリリースしています。ただしiPadOS13.7ベータ1はCOVID-19接触通知には対応していません。

     
     
    Source:MacRumors,9to5Mac
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次