iPhoneなどの新しいガジェットの登場によって消えた多くのテクノロジー - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhoneなどの新しいガジェットの登場によって消えた多くのテクノロジー
2020年8月24日 00時05分

読了まで 331

iPhoneなどの新しいガジェットの登場によって消えた多くのテクノロジー

Obsolete technology_010


 
英テック系メディアPocket-lintが、iPhoneなどの「新しいガジェットの登場で消えた33のテクノロジー」を紹介しています。同メディアは「カセットテープ」「フロッピーディスク」「音響カプラー」などを取り上げています。今回は、その中の16アイテムを取り上げてみます。

33の消えたテクノロジーの中の16アイテムを抜粋

Pocket-lintは、最新のスマートフォンやコンピュータは、それまでの製品と比べて機能は同じでも小型化され、持ち運びにも有利だと説明しています。同メディアは「そうした最新のガジェット、機器の登場で消えていった、消えつつあるテクノロジーがあることを知らないユーザーも現れているだろう」とし、33の消えたテクノロジーを紹介しています。

 

公衆電話ボックス

Obsolete technology_02
 
公衆電話の設置台数は日本だけではなく、世界中で減少を続けているようです。
 

ダイヤル式電話機

Obsolete technology_01
 
ダイヤル式電話機、黒電話を見たことがない方も増えているでしょう。電話の自動応答で、「ダイヤル回線の方は○番を」との、回線を区別するための案内も減っています。
 

通話とSMS送受信機能だけの携帯電話

Obsolete technology_04
 
初期のアナログ携帯電話は、メモリー件数10件、通話機能のみというものでした。
 

ポケベル

Obsolete technology_03
 
ドラマの名前にも登場するほど広く普及した「ポケベル」も、現在はサービスを終了しています。
 

PDA

Obsolete technology_05
 
COMPAQのiPAQ、Apple Newton、PalmなどのPDAを見かける機会も現在では無くなっています。
 

レーザーディスク

Obsolete technology_012
 
レーザーディスクは1978年に発売され、映画愛好家からは好評でしたがプレイヤーの価格が高額だったことで思ったよりも普及せず、製造販売は2001年に終了したとPocket-lintは説明しています。
 

DVD

Obsolete technology_013
 
ストリーミングの普及により、DVD、CD-ROMの販売数が減少しています。
 

フロッピーディスク

Obsolete technology_08
 
新品のフロッピーディスクを入手するのは困難ですが、ボーイング747の整備用途としてはまだ現役だと、米メディアPopular Maniacsが紹介しています。
 

FAX

Obsolete technology_06
 
文書はスキャナーで取り込み、メールの添付データで送ることが普及した現在では、FAXが活躍する場面も減っています。
 

カセットテープ

Obsolete technology_010


 
カセットテープはCD、MDの登場とともに販売数が減少し始めましたが、ミュージックテープは復刻ブームを迎えており、SONYやTDKのメタルテープの新品未開封品は、オークションで高額取引されています。
 

VHS

Obsolete technology_09
 
民生用市場ではアナログビデオフォーマットとしてベータに勝利したVHSは、レンタル用途ではDVDに取って代わられました。
 

DAT

Obsolete technology_011
 
66万台が販売されたDATは、CDよりも音質が良いと評価されましたが、ソニーは2005年に製造を中止しています。
 

OHP

Obsolete technology_014
 
昔の学校で資料を写すために多く用いられたOHPを、最後に見かけたのはいつでしょうか。
 

スライドプロジェクター

Obsolete technology_015
 
OHPを一部代替えしたスライドプロジェクターでさえ今では貴重で、イベントホールの倉庫の片隅でホコリを被っているケースが増えているようです。
 

アナログモデムと音響カプラー

Obsolete technology_07
 
アナログモデムのデッドストックは「秋葉原最終処分場。」で販売されることもありますが、音響カプラーは今日、目にするのも困難です。
 

ブラウン管テレビ

Obsolete technology_016
 
Pocket-lintによれば、家庭用テレビ用途、コンピュータ用ディスプレイ用途としてのブラウン管テレビ(CRTディスプレイ)は2007年以降、急速に姿を消しています。

iPhoneの登場が、これらのデバイスの陳腐化を加速させたか

Pocket-lintが紹介している消えたテクノロジー、機器の消滅には、1台で多くの機能を実現するiPhoneの登場も大きく影響しているようです。
 
【追記】英テック系メディアPocket-lintは他にも下記のようなモノ、デバイスが、英国では「消えた、消えつつある」と紹介しています。
 

  • 電話帳
  • ポータブルDVDプレイヤー
  • ミニ/マイクロカセットレコーダー
  • タイプライター
  • MDプレイヤー
  • カセット・ウォークマン/ディスクマン/MP3プレイヤー
  • ベータマックス
  • ドットマトリクスプリンター
  • ゲームボーイ/ゲームギア
  • ニンテンドー64
  • フィルムカメラ
  • ポラロイド・インスタントカメラ
  • カーナビ(単体販売の社外品)
  • レコード
  • 電卓
  • NES(ファミコン)
  • アタリ2600
  •  
     
    Surce:Pocket-lint, Popular Mechanics
    (FT729)

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる