トップページ > 最新情報 > 賞金総額1,000万円!ドコモが人気ゲームのeスポーツ大会を開催
2020年8月14日 23時50分

読了まで 214

賞金総額1,000万円!ドコモが人気ゲームのeスポーツ大会を開催

Mobile_Web_PMJL


 
NTTドコモは、人気スマホゲーム「PUBG MOBILE」の公式eスポーツ大会を開催すると発表しています。賞金総額は1,000万円で、参加チームの応募受付期間は8月20日までとなっています。

PUBG Mobileとは

PUBG Mobile
 
PUBG MOBILEは2018年にアプリ配信を開始した人気バトルロイヤルゲームで、基本プレイ無料で遊べる手軽さもあり、全世界での総ダウンロード数は6億回に達しています。
 
最大100人のプレイヤーが、ランダムに配置される武器を使い、最後の1人になるまで戦うバトルロイヤルゲームで、オンラインで世界中の人とリアルタイムに対戦できることが大きな魅力となっています。
 
仲間とチームを組み広大なマップを車両で移動したり、建物に陣取って敵を待ち伏せたりと、作戦を用いて戦うことができ、世界中で人気のゲームとなっており、各国で大会が開催されています。
 
2019年には、アプリ1周年を記念したプロモーション動画が公開されています。
 

 

賞金総額1,000万円、1位の賞金は400万円

NTTドコモが主催する大会の正式名称は「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0」となっており、賞金総額1,000万円、1位の賞金は400万円です。4名チームでの参加となるため、優勝した場合は1人100万円を獲得できる計算となります。
 
また、1位のチームには世界大会への出場権が与えられます。プロeスポーツチーム「REJECT」によると、PUBG MOBILEの世界大会は、年間の賞金総額が5億円と非常に高額になっています。
 
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0の予選は8月29日から行われ、予選の参加チーム数には制限は無く、8月20日まで参加を受け付けており、以下の特設サイトからエントリーが可能です。
 
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0のページ
 
NTTドコモは、eスポーツ大会の開催により、若年層の会員基盤の拡大と5G時代における新たな価値創造を目指すと表明しています。
 
今月にはゲームコントローラ型のモバイルバッテリーが発売される等、スマートフォンによるeスポーツが今後も拡大していくと思われます。
 
 
Source:NTTドコモ, PR TIMES
Photo:PUBG Mobile
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる