2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Anker Japan、ゲームコントローラ型バッテリー発売。冷却ファンも内蔵

    Anker PowerCore Play 6700

    Anker PowerCore Play 6700
     
    Anker Japanが、スマートフォン横向きにセットして充電できる、冷却ファン内蔵のゲームコントローラ型モバイルバッテリー「Anker PowerCore Play 6700」を発売しました。発売記念のセールも実施されています。

    スタンドとしても使用可能

    Anker PowerCore Play 6700」は、スマートフォンを横向きにセットしてゲームを楽しむのに適したモバイルバッテリーです。
     
    人間工学に基づいたコントローラ設計で、本体にスタンドも搭載されているため、動画鑑賞などにも活用可能です。
     
    Anker PowerCore Play 6700
     

    冷却ファン内蔵で過熱を防止

    「Anker PowerCore Play 6700」は冷却ファンを搭載しており、スマートフォンの過熱を防ぎます。Ankerによると、バッテリーの発熱は最大30%抑えられるとのことです。
     
    Anker PowerCore Play 6700
     

    本体幅を調整可能で大型モデルにも対応

    本体の幅は約14.5センチから約16.1センチまで調整可能で、iPhone11 Pro Maxなどの大型スマートフォンにも対応可能です。本体重量は約236グラムです。
     
    Anker PowerCore Play 6700
     

    15W出力のUSB-Cポートを搭載

    バッテリー容量は6,700mAhで、出力はUSB Type-Cポート(15W出力)とUSB-Aポート(12W出力)の2つを搭載しており、2ポート同時出力時の合計最大出力は15Wです。
     
    10W出力の充電器を使えば、「Anker PowerCore Play 6700」は約3時間で充電できます。
     
    Anker PowerCore Play 6700
     
    本体にUSB-C & USB-Aケーブルが付属しますが、iPhoneシリーズへの充電には、別途Lightningケーブルが必要です。

    初回100個限定の10%オフセール中

    「Anker PowerCore Play 6700」の通常販売価格は3,990円(税込)です。
     
    発売を記念して、Amazon.co.jpで初回100個限定で10%オフの3,591円(税込)で販売されています。
     


     
     
    Source:Anker Japan
    Photo:Amazon.co.jp
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次