トップページ > 最新情報 > セブン‐イレブンアプリ、PayPayを搭載へ
2020年8月13日 00時25分

読了まで 23

セブン‐イレブンアプリ、PayPayを搭載へ

PayPay


 
セブン‐イレブン・ジャパンPayPayは、2020年10月以降、「セブン‐イレブンアプリ」に「PayPay」を搭載することを発表しました。

「セブン‐イレブンアプリ」とは?

セブン‐イレブンアプリは2018年6月に運用を開始した、セブン‐イレブンでの買い物に特化したスマートフォンアプリです。クーポンやキャンペーン情報が届くほか、会計時に会員コードを提示することで、バッジセブンマイルを貯めることができます。

PayPayの特徴は?

PayPayはソフトバンクグループとソフトバンク、ヤフーの3社が共同出資する決済サービスで、スマートフォンアプリをインストールすることで誰でも利用することができます。手数料無料でPayPay残高をユーザー間で送りあえる「送る・受け取る」機能や投資の擬似体験がてきる「ボーナス運用」など、決済以外の利用方法も広がっています。
 
PayPayは2018年10月にサービスを開始しましたが、その後、1年9カ月弱で登録ユーザー数が3,000万人を超え、国民のおよそ4人に1人が利用するサービスとなっています。

「セブン‐イレブンアプリ」に帰ってきた決済機能

PayPay
 
セブン‐イレブンアプリにPayPayを登録すると、アプリ内でPayPayの支払いバーコードを表示できるようになります。このバーコードはセブン‐イレブンアプリの会員コード読み取りとPayPayでの支払いを同時に完了させることができるため、効率的に支払いを済ませることができます。よって、会員コード提示で受け取ることのできる「バッジ」や「セブンマイル」と「PayPayボーナス」を同時に受け取ることができます。
 
セブン‐イレブンアプリには、以前、「7pay」と呼ばれる決済サービスが搭載されていましたが、不正アクセス対策をめぐり、早々にサービスを終了しています。今回、セブン‐イレブンアプリにPayPayが標準搭載されることで、セブン‐イレブンをめぐる決済サービスは転換点を迎えることになります。
 

 

 
 
Source:PayPay
(藤田尚眞)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる