トップページ > 最新情報 > TikTokがトランプ政権を訴える?現地一部メディアが報道
2020年8月11日 03時13分

読了まで 150

TikTokがトランプ政権を訴える?現地一部メディアが報道

TikTok
 
海外大手メディアBloombergは、アメリカのラジオ局ネットワークNPRの記事を紹介し、TikTokがトランプ政権を提訴する可能性があると報じています。

TikTokは大統領令により窮地に

トランプ大統領は現地時間8月6日、中国企業が運営する人気動画投稿サイトTikTokに対し、米企業に事業を売却しなければ、45日以内に米国内のサービスを停止するという大統領令にサインしました。
 
現在、MicrosoftがTikTok買収に向けて交渉を開始していると報じられており、Twitterが予備交渉を行ったという報道も行われています。

TikTokがトランプ政権を提訴する?

NPRは、TikTokは最短で現地時間8月11日にも、大統領令はTikTokに回答する機会を与えず、根拠なく発出されているためアメリカ合衆国憲法に違反するとして、連邦裁判所に提訴する可能性があると報じています。
 
NPRは匿名の関係者の証言として報じており、詳細は明らかになっていません。
 
TikTokは公式ブログにおいて、大統領令の発出は適切なプロセスを経ておらず「ショックだ」と表現しています。
 
トランプ大統領は、1977年に制定された法律を根拠にしており、同法には国家緊急事態への対応として「異常で顕著な脅威」に対する取引の停止や、資産の接収を命じることができると規定されています。
 
トランプ大統領は、買収額の大部分は米国政府に支払われるべきと主張しており、交渉は難航すると予想されています。
 
 
Source:NPR, TikTok via Bloomberg
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる