トップページ > iPhone12 > 未発表のiPhone12 Proの18金&ダイヤ仕上げモデルが予約受付中
2020年8月3日 03時19分

読了まで 153

未発表のiPhone12 Proの18金&ダイヤ仕上げモデルが予約受付中

iPhone12 Pro/Pro Max Caviar
 
これまでも様々な特別仕様のiPhoneを受注販売してきたロシアのCaviarが、まだ発表されていないiPhone12 Pro/Pro Maxを18金でコーティングし、8個のダイヤモンドを埋め込んだバージョンの予約受け付けを開始しています。

18金コーティングで8個のダイヤモンドがアクセント

Caviarは、iPhoneをとんでもなく豪華に加工するアクセサリブランドとして知られています。最近では、Teslaのトラック、Cybertruckからアイディアを得たデザインのiPhone11 Proや、500グラムの18金と137個のダイヤモンドでできた1千万円超えのiPhone11 Proを発売しています。
 
そして同社は今回、まだAppleが正式に発表していない、今秋発売と噂のiPhone12 Pro/Pro Maxを18金でコーティングし、8個のダイヤモンドを埋め込んだものの予約を受け付けています。

容量は128GB、256GB、512GBと想定

iPhone12シリーズは発表されていないので(製品名も当然ながら不明)、スペックもわかっていませんが、同社はこれまでの噂から、ストレージ容量は128GB、256GB、512GBと予想しているようです。
 
価格は128GBのiPhone12 Proが23,380ドル(約247万円)、256GBが23,690ドル(約250万円)、512GBが24,080ドル(約255万円)。128GBのiPhone12 Pro Maxが23,850ドル(約252万円)、256GBが24,150ドル(約256万円)、512GBが24,540ドル(約260万円)となっています。

 
 
Source:Caviar via 9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : iPhone12, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる