トップページ > 最新情報 > iPhone12のノッチ、大画面モデルでは相対的に小さくなる?
2020年7月29日 10時25分

読了まで 150

iPhone12のノッチ、大画面モデルでは相対的に小さくなる?

iPhone12 lineup concept


 
流出したiPhone12(5.4インチ)用ディスプレイパネルのノッチとiPhone11 Proのノッチを比較した結果、ノッチ自体は小さくなっており、大画面モデルになるほど横幅に対してノッチが占める割合は相対的に小さくなるとMacRumorsが報告しています。

全モデルでノッチ幅は共通か?

流出したiPhone12(5.4インチ)用のディスプレイパネルの画像では、ディスプレイパネルの横幅に占めるノッチの割合はiPhone11シリーズと変わらないように見えましたが、この大きさがiPhone12シリーズ全モデルで維持される場合、大画面モデルでは相対的に小さくなるとの予想をMacRumorsが報告しています。
 

33%小さくなるとの予想もあったが

iPhone12シリーズのノッチは、iPhone11シリーズから33%小さくなるとの予想もありましたが、MacRumorsの比較画像からは、そこまで小さくなっていないように見えます。
 
 
Source:MacRumors/Twitter
Photo:North’s Globe Concepts/Twitter

(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる